積み木

不動産投資の基礎知識|収益物件の査定と売却

相談をすることの重要性

貯金箱

不動産投資で確実に利益を出したいのであれば、専門家に相談することが肝心となります。ビギナーズラックで利益が出るよりも遥かに手堅く、失敗しない不動産投資を行なうことができます。

不動産投資の重要ポイント

住宅模型

不動産投資を始める前に

不動産投資に興味があるのならば、まず収益物件について知る必要があります。収益物件とは、その名の通り収益が見込める物件のことであり、所持していることで家賃や使用料として収入を手に入れることができます。不動産投資は、この収入をいかに多く得られるかどうかがポイントとなります。収益物件で多くの利益を得るためには、いかにして家賃が得られるかにあります。たとえば、大きなマンションを購入し、大家になったとしても、住む人が少なければ利益は微々たるものです。逆に、小さなアパートでも部屋が満員だった場合、利益は非常に大きなものとなります。このように、収益物件購入・投資のポイントは「いかにして多くの人が利用するかどうか」にあります。

売却のタイミング

もし、収益物件を売却し、手放す場合は、そのタイミングが重要になります。収益物件には売却のタイミングというものがあり、そのタイミングを逃すと損をすることがあります。そんなタイミングは、物件の状態も大きく影響します。例えば、物件を大規模修繕したばかりの状態だと高価買取のチャンスができます。それだけではありません。購入時とは違って物価の値段が変動する可能性もありますし、保有時のキャッシュフローや売却時のキャッシュフローを比較したり、数年後の残債を比較したりと、様々な比較を行うことにより、どれほど利益に違いが出るかがわかります。こういった数字の計算が苦手な場合はコンサル業者に相談するというのも一つの手段です。

マンション管理会社を選ぶ

集合住宅

マンション管理会社は、不動産投資において非常に重要な役目を果たしてくれる業者です。面倒な手続きや物件の宣伝といった雑事を代行してくれるため、不動産投資の手間を大幅に減らせます。

物件の場所を見る

マンション

不動産投資で重要なのは、マンション管理と物件の場所です。場所によって人のニーズが変わり、どんな人向けに宣伝すればよいのかと言うことがわかります。よって、まずは周辺を知りましょう